Scalaの末尾再帰除去を実際にjadを使って確かめただけの簡単な記録。 jadの導入は以下のとおり。

簡単な階乗関数で確認すればわかりやすい

こんなのをコンパイルして jad でどうなっているか確認します。以下その結果。

factはそのまんま、fact2はちゃんと末尾再帰除去されている様子が見て取れます

Javaではどうなのか

Javaで同じことをしてみる

こいつは以下のような残念な結果に

こいつをどうするかについては次のURLが詳しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です