@gomi_ningen's Website

花守ゆみりさんがすごい

先日、えとたまのイベント、干支繚乱祭に行ってきました。 昨年末からアニメ放映開始、そして干支繚乱祭まで全力疾走を続けてきたえとたまの勢いを感じさせてくれるアツいイベントでした。

私は村川梨衣さんが好きなのですが、今回特に目を惹かれたのがウリたん役の花守ゆみりさんでした。 トークも良い感じにこなれてきて、しっかりとツボを押さえたボケ(?)を入れてきています。 花守ゆみりさんと松井恵理子さんのトークイベントから数段、腕を上げてきているなぁという感想を持ちました。

ただ一番ガツンときたのが、ダンスと歌です。 ダンスは超キレッキレで、かなり難しいウリたんのキャラソンも安定した音程と声量で歌えていて本当に凄かった。 ますます応援したい気持ちがぐっとこみ上げてきました。とてつもない才能を持っていると思うのでもっとたくさんの作品に出て、ますます活躍してほしいなぁと思いました。

それにしても、えとたま声優はみんな歌がうまい。イベントで生で歌うとわりと音程がアレになっていたり、声が震えていたりするんですが、めちゃめちゃ良い音程でしかもダンスもキレがあるのでこれはもう干支繚乱祭2の開催を待ちわびるし...

Read More

Scalaのtraitを解剖してみた

Scala の trait を解剖してみた

trait Trait { val value: String = s"$getOne" def getOne: Int = 1 def getTwo: Int }

これを jad すると

// Decompiled by Jad v1.5.8g. Copyright 2001 Pavel Kouznetsov. // Jad home page: http://www.kpdus.com/jad.html // Decompiler options: packimports(3) // Source File Name: Trait.scala import scala.Predef$; import scala.StringContext; import scala.runtime.BoxesRunTime; public abstract class Trait$class { public static int getOne(Trait ...
Read More

Scalaの末尾再帰除去を確認する

Scala の末尾再帰除去を実際に jad を使って確かめただけの簡単な記録。 jad の導入は以下のとおり。

brew tap homebrew/binary brew install jad

簡単な階乗関数で確認すればわかりやすい

object Math { def fact(n: Int): Int = if (n < 2) 1 else n * fact(n - 1) def fact2(n: Int): Int = { def go(n: Int, acc: Int): Int = { if (n < 2) acc else go(n -1, n * acc) } go(n, 1) } }

こんなのをコンパイルして jad でどうなっているか確認します。以下その結果。

public final class Math$ { public int fact(int n) { return n >= 2 ? n...
Read More

Copyright © 53ningen.com