53ningen.com

@gomi_ningen's Website

DelegatingHandlerを用いた快適なiOSアプリのHTTP通信周辺環境の整備

昨今のネイティブクライアントアプリで、 HTTP 通信を行わないものはないと言っても過言ではないくらい、アプリ開発の基本中の基本だと思います。きっと、開発を行う中で HTTP 通信の前後に色々な処理を挟んでみたいという気持ちが湧いてくるのではないでしょうか。たとえば以下のような話です。

  1. リクエストの内容をログ出力したい
  2. 電波状況が悪いときはリクエストを走らせないようにしたい
  3. 通信中はネットワークアクティビティインジケータを走らせたい

そんなときに System.Net.Http.DelegatingHandler はとても便利な代物です。公式のドキュメントはこちら: https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.net.http.delegatinghandler(v=vs.110).aspx

1. HTTP リクエストのログ出力

たとえば、Http リクエストの内容をログ出力したいとすれば、以下のような簡単な DelegatingHandler のサブクラスを作ってあげるとよいでしょう。

``...

Read More

Route53へのDNSとドメインの移行

次のものを AWS に移行しました。

  • ドメイン移管(53ningen.com): ムームードメインから Route 53 へ
  • ドメインネームサーバー移行: ムームードメインから Route 53 へ

また、もとの運用では存在しなかった、次のようなものを導入しました。

  • L7 レイヤーでのヘルスチェック
  • DNS フェイルオーバー

この資料は自分向けの作業ログであるため、実際には各ステップ冒頭に記された公式ドキュメントを理解した上で読むことを強く推奨します。

手元環境

作業は基本的には terraform を使って行いました。ただし、ドメインの移管に関しては Route 53 のマネジメントコンソールとムームードメインのコントロールパネルを操作する必要があります。

% terraform -v
Terraform v0.10.7

1. DNS を Route 53 へ移行

ドメインも Route 53 に移管しますが、その際に元のレジストラ(ムームードメイン)が提供するネームサーバーからドメインが削除されてしまうので、前もって D...

Read More

Copyright © 53ningen.com