逝く年、くる年 (2018-2019)

去年の逝く年、来る年はこちら

2019年の目標

技術的に

作りたいものを作ろうということで今興味のある以下の3つに絞った
並列に進めると頓挫する(昨年実績)ので、期間を決めてそれに集中する

  • 〜5月: 今年の前半はサーバーレスとフロントエンドのさわりを中心に
    • Vue.js
    • React
    • Serverless
  • 〜9月: Golang で arp/ping コマンドを作る
    • ARP/ping
    • Golang
    • C/C++
  • 〜12月: OS を実装する
    • C
    • OS

読書

  • 1月〜5月
    • サーバーレスシングルページアプリケーション
    • サーバーレスアプリケーション開発ガイド
  • 〜9月
    • Go言語でつくるインタプリタ
    • ソースコードで体感するネットワークの仕組み
  • 〜12月
    • 30日でできる!OS自作入門

2018年の振り返り

去年やりたいって言ってた内容がどうなったかを確認するやつ。
ダメダメな1年だった。

趣味的に

  • 「行ったイベントの記憶をちゃんと留めておける仕組み作り」と言っていたが
    • 6月くらいまではわりとメモってたけど、6/15の発表が衝撃的すぎて、その後はまばらに
    • まあこれはしょうがないですね

技術的に

- 「アプリケーションレイヤーよりも低いレイヤーの泳ぎ方を鍛えたい」と言っていたが
– これはまあまあ
– とはいえ public なアウトプットとして形にだせてないものが多数あるので今日中(12/31)にまとめておきたい
– 「public な GitHub での活動を増やしていきたい」と言っていたが
– むしろ減った
– もう少し頑張りましょう
– 「いい加減な英語をそろそろなんとかしないと滅亡する」と言っていたが
– 来年から頑張ります()
– 「どんなものでも良いので個人で運営しているサービスをひとつ増やす」と言っていたが
– 来年から頑張ります()

読む本

ダメダメ

  • [未読] SRE サイトリライアビリティエンジニアリング
  • [読了] ふつうの Linux プログラミング
  • [未読] Go ならわかるシステムプログラミング
  • [WIP] 詳解システム・パフォーマンス
  • [読了] ネットワーク技術&設計入門
  • [再読中] .NET のエンタープライズアプリケーションアーキテクチャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください