えとたまの新シリーズ制作が決まった

 新干支繚乱祭に行ってきました。イベントが再び開催されたの奇跡っぽい気がしてたけど、それを超える発表が最後にあってビビった。

幕張メッセ遠いし寒いし辛いし嫌いだけど行ってよかった。続編が決まった作品の内容をキャストが半分忘れかけてるの、さすがに笑ったけど、えとたまらしくて良い。座席位置は1列目左サイド。前回の干支繚乱祭イベントレポはこちら

 しょんりえ先生のリトライランデヴーとキャスト13名での Blue Moment のライブも見られてよかったけど、やっぱりキャラソンとかやってほしかったなーという気持ちにもなる。Blue Moment の最後を合わせるのが難しすぎ&りえしょんの吹き込みの声と生の歌声がまざって、りえしょんの声が二つ聞こえた。ダブりえしょん。今年の、りえしょんイベ初めがこのイベントでよかった。キャスト陣もこの組み合わせはやっぱり良いなという気持ちになった。相変わらず「良い」みたいな感想しかかけない。

 花守ゆみりさんはめっちゃ髪型とか雰囲気がかわっててビビった。成人して一気に大人っぽくなった。おざありさん、本多真梨子さま、まつきゅん。あと相坂くんがかわいかったのでずっとみてました。かわいかった。お洋服もかわいい。

本多真梨子さまが夜遅い時間につぶやいてて、明日早朝イベではと思ってたらわくわくで寝れてないみたいな感じだった。

 それな、っていう気持ちになった。寝坊せずちゃんと 9:45 に幕張メッセについたけど、スタンプ押下なんて一切やってなくて、これこの時間に来る必要なかったじゃんみたいになったのは残念だった。あいかわずの音泉。待機列の情報もスタッフによって言ってる内容違すぎて大草原だった。

 朗読劇パートはまず人数が圧巻。14人の朗読劇みたことないかも…。せいぜい10人くらいな気がするな。全員ちゃんといい感じに出番があって、内容的にも見応えのある朗読劇でよかった。これぞ、焼肉定食。

 対決コーナーは雑すぎて逆に笑ってしまった。押してる尺の都合上、生天目さんの総集編(?)とか、将棋ドミノでりえしょんの不正や倒れない成り金、ワニワニパニックが残4つの状態で登場し、しょんりえ先生が1発目で引いたりなど、正直コーナーはわりと発生した奇跡に助けられすぎでしょみたいな内容だったけどまあ面白かった。

えとたま Blu-ray BOX

by 追崎史敏 [ポニーキャニオン]
Rank/Rating: 52651/-
Price: ¥ 11,980

音剣

4列目右側。まゆよぴのデュエット尊み秀吉だった。ナイショの話の二人のやりとりはおいしかったし、早朝から新宿で練習していたという有益な情報が得られて良かった。、逆光のフリューゲルのハモりすごいきれいにキマってたし、青山吉能さんも、これをビシッと決めてお客さんに見せたかったのかなと思う。スキノスキルは少しずつ振り付けがわかってきた。やっぱりこの曲めっちゃいい曲だなあ。まつえり・駒形さんのペアもかなりうまくてビビった。

ゆみりさんとみなちゃんの絡み見れて良かったし、あとでツーショットの写真とかtwitterにあがらないかな…と密かに期待している。山下七海さんはコーナーで応援するわぐちゃんたちをモンスターと言ったあたりが面白かった。

色々公式に写真があがるのを待つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください