Play Framework 2でMySQLを利用する

Java + Play framework 2 + JDBC + MySQLでアプリケーションを書くためには、conf/application.confとbuild.sbtに手を加える必要があるようです。次の2ステップの手順をメモしておきます。

conf/application.confの変更

次のように各項目を変更します。

# Database configuration
# ~~~~~
# You can declare as many datasources as you want.
# By convention, the default datasource is named `default`
#
db.default.driver=com.mysql.jdbc.Driver
db.default.url="jdbc:mysql://[ADDRESS]:[PORT]/[DB NAME]"
db.default.user=[USER NAME]
db.default.password="[PASSWORD]"
ebean.default="models.*"

build.sbtの変更

JDBCドライバを組み込むために、Scalaのビルドツール:sbt(simple build tool)の設定ファイルbuild.sbtを書き換えます。

libraryDependencies ++= Seq(
  javaJdbc,
  javaEbean,
  cache,
  "mysql" % "mysql-connector-java" % "5.1.26"
)     

play.Project.playJavaSettings

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください